細川 晶生『回想 〜そして未来へ〜』

『Retrospectiva 〜そして未来へ〜』
長年にわたり、ロマ音楽を探求し続けてきたフラメンコギタリスト: 細川晶生による独特な世界観を込めたソロアルバム。
Retrospectivaとはスペイン語で「回想」を意味します。ここらでちょっと立ち止まり、今までの人生を振り返ってから未来へ向かって再スタートしていこうという特別な感情をギターインストロメンタル曲集としてまとめあげた力作です。南スペインのフラメンコや南フランスのルンバを基本にしつつも、そのフィールドがワールドワイドに広がっていきます。

【細川晶生 Akio Hosokawa】
フラメンコ、スパニッシュ、フュージョンギタリスト。岩手県生まれ、千葉県育ち。13歳からギターをはじめる。フラメンコギターを飯島茂樹氏、ミゲル・デ・バダホス氏に師事。渡西、渡仏を繰り返す。
フラメンコギターをベースとしつつも、ジャンルを超えてLive演奏や楽曲作成など精力的に活動している。コラボレーションのLiveやCD作成も多い。
2004〜10年、テノール歌手 秋川雅史の「千の風になって」ツアーメンバーとして全国を行脚。NHK総合 「土ようマルシェ」にて演奏。テレビ朝日 「西村京太郎 スーパービュー踊り子連続殺人事件」に演奏・出演・劇中音楽を担当。フジテレビアニメ 『UN-GO』の劇中音楽のフラメンコ音源をNARASAKI氏に提供。近年では、2017・18年、19年、帝国ホテル東京、上高地にて『総料理長 田中健一郎の夕べ』『スペイン外交関係樹立150周年記念フェア』でソロギター演奏をおこない好評を得るなど、マルチに活動している。

【曲目リスト】
1. ハレオ〜かけ声〜(Rumba)
2. カホンと戯れ(Bulerías)
3. グラナダの思い出(Granaína)
4. 出会い(Guajiras)
5. 赤い大地(Rumba)
6. 銀の河(Creación)
7. アラゴネーズ(Bulerías)
8. 嘆くばかり(Taranta)
9. 嬉しいとき(AlegrÍas)
10. ダニーボーイ(Colaboracion)
11. 原野で迷って(Tangos)
12. 君と追いかけっこ(Rumba)
13. 大きな古時計(Bulerías)
14. 花びらが舞う(Bulerías)
15. 女川ルンバ(Creación)
型番 paco-3153
販売価格 2,800円(税込3,080円)
購入数

発売日

※弊社から注文完了のメールやお知らせをお送りしますので、『agalta.net』をドメイン指定解除の上ご注文をお願いいたします。

キャンペーン












TOP