AZUMA TOHGO『おばあちゃんの唄』

AZUMA TOHGOの最新アルバム第3弾!
これはあなたの大切な家族の唄です!世界の人たちにぜひ聞いてもらいたい!
渾身の傑作「おばあちゃんの唄」を含む全13曲2枚組アルバム!
いろんな味が楽しめる大人のロック&ポップス、めくるめく東十五の世界を堪能あれ!

【アーティスト紹介】
日本人のハートを歌うシンガーソングライター。
東十五(TOHGO AZUMA)1970年東京生まれ。
学生時代から音楽活動を続け、著名な作家に師事、20代半ばに一般企業に就職。現在、社会人として勤務しながら、アーチストとして楽曲制作、ライブ活動を続けている。
彼の音楽には日本人の日常の機微が描かれている。
ふとそこにある恋愛の風景や、家庭に仕事に会社に追いまくられるやるせない日常。
日本人を取り巻く独特の世界観が表現されている。・・・
せつないような。胸に迫るような。日本人のリアルなハートを歌う。
いまも、そしてこれからも。それが、東十五(あづまとうご)

【曲目リスト】
1. さらばブルース
2. 未来のチカラ
3. SO LONG
4. カナリヤ
5. それでもオレはやってない
6. LASTDAY
7. ライム・ライト
8. 栄光のハイウェイ
9. 朝日
10. 仮面〜或る霊能詐欺師の告白〜
11. スローモーション
12. おばあちゃんの唄
13. あの日ぼくらは虹を見ていた
型番 AZUMA105
販売価格 2,500円(税込2,700円)
購入数

発売日

※弊社から注文完了のメールやお知らせをお送りしますので、『agalta.net』をドメイン指定解除の上ご注文をお願いいたします。

キャンペーン












TOP