植田伸子 田中章子『童謡』

親子の息の合った演奏から紡ぎ出される心地よい「日本のうた」の調べが郷愁をそそる。
クラシックピアニストが奏でる童謡や唱歌の数々。

聴くほどに懐かしさと安らぎに包まれる一枚!

【アーティスト紹介】
植田 伸子
国立音楽大学を首席で卒業。
毎年のリサイタル実績を重ねている数少ないピアニスト。数多くのオーケストラと共演。
米国やメキシコなどでの海外公演も多い。
9枚のCDをリリース。(優秀盤、推薦盤) 
「音楽への大いなる憧憬、みなぎるバイタリティーこそ植田の真骨頂。
ベートーヴェンやバッハの苦悩、歓喜に共感し、鍵盤を通して聴衆にダイレクトに伝える、
その卓越した演奏力は今なお進化を続けている」と批評家たちの高い評価を得ている。

文化庁の「演奏年鑑 音楽家人名録」にも推挙され、
武岡鶴代賞、第1回内山文化賞、佐賀県芸術文化賞なども受賞している。

田中 章子お
茶の水女子大学芸術表現行動学科卒業。

幼い頃よりピアニストである母植田伸子のもとで音楽に親しむ。
東京藝術大学教授水谷達夫氏に師事。後進の指導にあたりながら研鑽を積む。
今までに3回のリサイタルを行う。近年では福岡にも活動の場を広げている

【曲目リスト】
1. 春が来た
2. さくらさくら
3. 花
4. 茶摘み
5. 浜辺の歌
6. 夏の思い出
7. 海
8. 赤とんぼ
9. もみじ
10. 七つの子
11. ちいさい秋みつけた
12. 椰子の実
13. ふるさと
型番 MSCD-1001
販売価格 1,500円(税込1,650円)
購入数

発売日

※弊社から注文完了のメールやお知らせをお送りしますので、『agalta.net』をドメイン指定解除の上ご注文をお願いいたします。

キャンペーン












TOP