三角形の時間『アルトピア』

ドラムボーカル、ギター、ベースで構成された「絵画系ロックバンド」三角形の時間、初の音楽事務所所属音源。
3曲入りの本作は、女性の恐ろしい感情を剥き出しにした「正しい包丁の使い方。」・日本の神話を題材としつつも痛快なギターサウンドが特徴的なロックナンバー「ツクヨミの神隠し」・中世ヨーロッパの哀しき物語をヒリヒリとしたボーカルが紡ぎあげる「トロヴァトーレの監獄」を収録。
そのどれもが正に絵画的楽曲であり、「三角形の時間」の名刺代わりとも言える一枚となっている。

【アーティスト紹介】
2013年結成の3ピースロックバンド。
その編成はドラムとボーカルの2パートを女性が担当し、ギター、ベースをそれぞれ男性が担うという、珍しい構成となっている。
都内を中心に、年間70本以上のライブを行うライブバンドでありながら、音源をハイペースでリリースするなど、その活動は精力的。
また、メンバーによる作画・動画構成など、全て自主制作のイラストレーションMVを年間3本ペースで配信し話題を呼んでいる。
そんな「三角形の時間」のバンドコンセプトは「聴こえる絵本」。
ドラムボーカルが描き出す物語を、感情的なギター、踊るベース、そして語り手本人のエモーショナルなドラムに乗せて届けていく。
そのライブはMCレスで、曲間に物語の世界観を描いた朗読を挟むなど、他に類を見ないパフォーマンスが印象的だ。
静と動を駆使した、心臓に鳥肌を立てるような叫びと感情の空間。
これこそが観る者の時を止める「絵画系ロックバンド・三角形の時間」の真骨頂である。

【曲目リスト】
1. 正しい包丁の使い方。
2. ツクヨミの神隠し
3. トロヴァトーレの監獄
型番 TRGL-0101
販売価格 1,200円(税込1,296円)
購入数

※弊社から注文完了のメールやお知らせをお送りしますので、『agalta.net』をドメイン指定解除の上ご注文をお願いいたします。

キャンペーン












TOP